hikarimetal’s blog

基本的に自分のためだけにメモとして書いております。

日本という国 政治とか

We have wings

2021年7月、日本は狂気の中にありました。コロナ陽性者数が拡大し、東京には緊急事態宣言が出され、1年延長した東京五輪は、多くの人達に開催を否定されていました。恐らく、多くの関係者は、一生懸命に準備をして来たと思います。多くの選手も、この…

五輪無観客開催は、マスコミの大勝利ということでしょう。

五輪が無観客開催になりました。これは、間違いなく、マスコミの勝利ですね。マスコミが、コロナの恐怖を煽り、国民を1年以上扇動した結果、国民、そして政府の冷静な判断能力を失わせる事に成功したという事なのでしょう。 今の、左派マスコミが恐れている…

「戦争だけは、絶対にはじめてはいけない。」半藤一利

年「戦争だけは、絶対にはじめてはいけない。」、今サンデーモーニングで半藤一利さんの言葉として伝えております。この左翼番組の解釈は、言論の自由が戦争を防ぐと主張しております。本当でしょうか?言論の自由とは、左翼の言論が自由なだけではなく、彼…

民主主義という試行の終わりについて。

ツィッター社が、トランプ大統領のアカウントを永久停止したとの事。これが、現在の民主主義、自由主義というものの現実だと思います。ある種の思想に基づく発言は、ポリティカルコレクトネスという概念で、発言そのものを否定する事が出来るようになりまし…

コロナ感染症がもたらした、民主主義の時代の終焉について。

過去に、東洋人があまり感染しない要因、日本人の感染者が少ない事等に関する推論として、人種要因とか、BCG接種要因とかがありましたが、この冬の日本各地での増大は、その要因ではなかったという事が明らかになっているように思えます。日本は特別ではない…

戦後史観、被虐史観について

多くの日本人にとって、戦前は、もはや過去になってしまっていると思うのです。多くの人達は、興味を持っていないんだろうなと思います。日韓関係や日中関係や台湾、北方領土の問題に関しても、まあ、感心が無いんだろうなと思います。 私個人としては、それ…

韓国という国と日本という国。

韓国(歴史的に言えば朝鮮)という国は、非常に立派な国だと思います。巨大な中国の横で、それなりに独立を保ち、それなりの民族を維持出来たのですから。日本も同じように中国の横で独立を維持してきましたが、日本には海という味方がありました。しかし、…

大阪都構想の終焉について

大阪都構想は、完全に終焉した事になるだろうと思います。この敗北は、維新の今後にとって非常に苦しいものになるのかもしれません。日本という国が、抜本的な改革を許さないという保守的な国民を有しているという事は、日本らしくもあります。 府と政令市は…

マスコミや左派野党が、安倍、菅政権をファシストにしたい訳。

実際、日本における左派政党の支持基盤は、30%弱だと思います。自民党の支持基盤が30%~40%といったところではないでしょうか?残りの30%~40%が浮動層といったところで、ここが移動する事で、政権交代が実現するという事なのでしょう。 左派…

アメリカの時代が終わったのかなとは思います。

アメリカでは、大統領選を一つの触媒として、国民の分断が起きているように、日本では、報道されているようです。ただ、アメリカって元来、共産党は禁止ですし、白人至上主義のような極右という勢力も、拡大しているようではないと思います。 アメリカの民主…

自殺について。

人権を主張する人達は、自殺という自らの命を奪う権利も、当然として認めるのでしょうか?少なくとも、心中は殺人行為ですが、自殺は犯罪ではありません。もっと言えば、キリスト教的な倫理感であって、神に与えられし生命を、自らの判断で止めてはいけない…

世の中には、不思議な事が多いですね。

学術会議問題は、流石に、憲法違反や法律違反という主張は無理筋だという事で、説明責任を追及するという方向になっているようです。まだ、憲法学者の中には、憲法違反であると主張される人もおられますが、まあ、彼らは、人に見えない、行間のの空白に書か…

自殺者1805人。

9月に、1805人の方が自殺によりお亡くなりになられたとの事です。ご冥福をお祈りいたします。コロナ感染症では、1月以降9か月で、1,629人の方がお亡くなりになっております。こちらもご冥福をお祈りいたします。死者の数だけを見れば、どちらが…

コロナ感染症のこの先が全く見えないように思います。

コロナ感染症の感染者拡大は止まっているのですが、減少傾向には移行しておりません。ほぼ、1か月程度、現状維持です。入院者数も減少傾向ではありませんので、一定数の感染が維持されているのだろうと見るのが自然だと思います。当初は、第1波のように、…

99人発言は、大きなミスだったと思います。

学術会議問題で、菅首相は99人の名簿しか見ていないと発言したのですが、その意図が不明です。勢いが失われつつあった学術会議側に燃料を投入した結果になったと思います。何故、こんな愚かな発言をするのか理解出来ません。早速、左翼マスコミは、公文書…

民主主義は独裁制に駆逐されるのではないでしょうか?

アメリカも、マスコミの多くが民主党を支持しておりまして、方向性としては、リベラル、下手するとかなり、共産主義に近い社会主義の方向に振れる可能性もあると思われます。彼らは、差別を否定する事で、逆差別を増長する事になる事を意識していないように…

民主主義と自由についての幻想について。

天皇には、首相任命の拒否権は無い。学術会議会員任命の拒否権は、同様に、首相には無い。と、大真面目に主張される、UTY(餃子)弁護士や、HGY弁護士がおられます。そもそも、民主主義国家は、国民が、国会議員を投票で選びます。その選んだ、国会議員が、…

正義と悪は、人間の中に両方とも存在していると思います。

国際関係は、日本の左派マスコミが考える程単純ではないと思います。善人ばかりではなく、悪人ばかりではない、自分達の国民の為に、正義も悪も、含めて、駆け引きを行っているのだと思います。これは、人間という生き物全てに言えるものであって、100%…

学術会議とコロナについて

今、マスコミの注目点は、日本学術会議ですね。結構一生懸命、食いつき出しました。最初は、少し、罠ではないかと思うところもあって、警戒していた節も見えましたが、どうやら問題無いと、GOサインを出したようです。愚かですね。この問題も全く、政局には…

日本学術会議の件は、菅首相が仕掛けた罠だったと思います。そして、見事に、左派マスコミと野党が食いついた。

日本学術会議は、日本学士院に入るための前段階という立ち位置でもありますので、ここに入る事は、その筋の学者にとっては重要な事でもあると思います。日本学士院も異常でして、人文科学が定員70名に対して、自然科学が80名です。その中で、法学と政治…

日本のマスコミのトラウマについて。

日本のマスコミで面白いのは、トランプ大統領を偶に、トランプ氏と言ってみたり、安倍首相の頃、安倍氏と言ってみたり、コメンテーターが安倍さんとかトランプさんとか言ってみたりするのですが、文在寅さん、金正恩さん、習近平さんに関しては、必ず、絶対…

やはり菅内閣は怖い。

菅さんは、見るからにリアリストだと思います。日本の歴史の中で、首相としてここまでのリアリストって、誰なんだろうと思います。まあ、昔の人は分からないので。考えてみたのですが、多くの総理大臣は、調整型かドリーマーかではなかったかと思います。こ…

東証の記者会見での、一般紙マスコミのレベルの低さについて。

東証の記者会見で、東証の対応と、マスコミ関係の記者のレベルの低さが話題になっております。本当に、このトラブルは、システム関係の問題ですから、マスコミも、そういった専門性が必要なのですが、単純な用語すらわからないレベルの人がやって来て、質問…

アメリカの大統領選挙のレベルの低さは、日本の国会のレベルくらい悲惨ですね。

アメリカの大統領選挙のTV討論を見ていて、本当に民主主義の本家本元と言われるアメリカの民主主義がここまで劣化しているんだなぁと痛感した次第です。そもそも、アメリカと言えば、世界の盟主というポジションで、そこの絶対権限を有する大統領ですから、…

領土問題の解決は、日本には、ほぼ無理だろうと思います。

現在、日本には、領土問題が存在しております。日本の立場としては、いわゆる北方領土と、竹島。日本は領土問題は無いと主張しておりますが、領有権を中国、台湾が主張している尖閣列島と3つの実質的な領土問題があると思います。そもそも、領土問題につい…

言論の自由について。

ある国会議員が、失言をしたとして、議員辞職を求める政党(共産党)があります。これは、流石にやりすぎです。国会議員は国民の代表です。中には、犯罪を犯した人もおります。戦争発言をした人もおられます。しかし、それでも、その人が議員である事を選択…

リアリストは怖い。

菅首相は、生粋のリアリストだと思います。勿論、かつては、ドリーマーのところがあるように見えた時期もあったかもしれませんが、この8年弱、官房長官をやって、完全にリアリストになったのだろうと思います。それは、元から、そういった資質があったので…

立憲民主党、枝野さん、福山さん。

政治家は、自信家であり、自信が無ければ、やってゆけない職業だと思いますが、それでも、周囲を客観的に見て、冷徹な判断をするセンスも必要だと思います。それは、いわゆる大局観みたいなものであり、何が最も、自分もしくは、自分達にプラスになるのかと…

官僚は政治家にとってツールであってそれ以上のものでは無いはずです。

菅首相の発言の中で、指示通り動かない官僚には、異動してもらうという事に、マスコミは粘着するのですが、彼らの世界では、上司の指示に従わない事について、許容されているのででしょうか?反対意見を述べる事は大切ですが、指示に従わないというのは別で…

デジタル化に関する問題点として

デジタル化(所謂システム化でしょうか)すれば、ペーパーレスになるのかと言えば、そこは、データーを使用する側の意識でしょう。会議の際に、出力して配布し、その配布資料に、赤ペンで、メモるなんて風習があれば、データーが増えた分、紙が増えるでしょ…