hikarimetal’s blog

基本的に自分のためだけにメモとして書いております。

サッカーとか

今日、クロアチア戦。少し複雑な思い。

驚くべき事に、ドイツに勝ち、コスタリカに負け、スペインに勝つというGL突破となりました。物凄い事ですね。奇跡としか言いようののない結果ではないでしょうか? 個人的には、願望も含めて、ドイツ、スペインに勝つ可能性はあると思っておりました。日本の…

コスタリカに敗北。

日本の場合、541でブロックを作られると、攻め手が無くなるのは、いつもの事。オマーンに負けたり、サウジに負けたり、中国に苦戦して1点しか取れなかったのもまさにこれ。W杯で、更に強いチームにされるとは思っていなかったので、その準備をしていなか…

日本vsカナダ

日本の先発は、以下のとおりでした。 GK 権田 DF 酒井、板倉、谷口、伊藤 DH 田中碧、柴崎 MF 相馬、南野、久保 CF 浅野 ドイツ戦で先発しそうな選手は、酒井、伊藤、久保くらいだと思いますので、完全にサブチームと言う感じでしたね。まあ、怪我人が多かっ…

日本代表 背番号2

カタールW杯代表26人予想と背番号予想 GK 川島 1 カタールが最後の代表? GK 権田 12 GK シュミット 23 DF 吉田 22 カタールが最後の代表? DF 冨安 16 DF 酒井 19 DF 長友 5 カタールが最後の代表? DF 谷口 3 DF 伊藤 2 DF 中山 20 DF 板倉 4 MF 遠藤 6 …

日本代表の背番号

日本代表の背番号。 1番 川口の印象が強いのですが、川島が一番長い。 2番 一番長いのが中澤なんですね。 3番 駒野 4番 本田 DFでは闘莉王 5番 ダントツで長友 6番 内田 7番 これは当然遠藤保 2位柴崎、3位が中田英 8番 原口 9番 岡崎 現在は古橋…

ビジャレアルvsリバプール セカンドレグ

リバプールvsビジャレアル第2レグ。前半終了。サッカーってつくづく1対1と運動量だなぁと思う。戦力的にはリバプールなのですが、ビジャレアルが2点リード。 運動量で圧倒したと思う。 ただ、後半はビジャレアルの運動量が落ちた感じで、リバプールが…

7大会連続のW杯出場。良かったなぁ。

なんとか、カタールW杯に出る事が決まりました。本当に良かったと思います。日本サッカー界にとって、W杯に出るか出ないかは大きな岐路になるのかなと思ってました。かつて男子バレーボールは人気スポーツでした。昔はゴールデンタイムでの生中継もあったよ…

サウジに負けた事は結構大きな事だと思います。

サウジに負けて、苦しくなりました。ある程度、予想された事だったと思いますので、協会も準備はしているのではないかと思います。オマーンに負けてなければ、割と安易に考えられたのでしょうが、初戦のオマーンにホームで負けたのが痛かったですね。サウジ…

まだ早いよ。

1985年、メキシコワールドカップが青い空の向こうにわずかに見えた、国立競技場。日本代表は打ちのめされます。「まだ、W杯出場は早いよ」と。 そして、1993年ドーハにて、最後の最後に同点ゴールを決められて、アメリカW杯を逃した時。「まだ、早い…

日本vsフランス結果

フランスに完勝でした。久保のゴールが全てだったのかな?フランスは、3点必要になりましたので。更に、酒井の2点目で、フランスとしてはもう無理だと思ったのではないでしょうか? ただ、後半開始時に1点でも入っていれば、気持ちも変わったかもしれませ…

日本vsフランス予想

本当にありがたい事にメキシコに勝利しました。久保のゴールは素晴らしいものがありました。相馬のPKはラッキーでした。結構、林が良かったと思います。豊富な運動量と熱い魂、まさに、ゴンさんの再来のような感じでした。ゴンさんはもっと、シュートは上手…

日本vsメキシコ予想

なでしこは、イギリスに完敗しました。まあ、本当に実力の違いは明白でしたね。やはり、欧州女子のレベルは向上していますね。ドイツとかフランスとかノルウェーとかまだまだ強いチームが出れてませんので。W杯は、更に厳しくなる感じですね。 さて、明日は…

3-4-3ですが。

3-4-3は日本人には合わないなぁと思います。森安監督時代の広島が日本では結果を残せたのですが、アジアではさっぱりでした。ザッケローニもチャレンジしたけれどダメでしたし。トルシエ時代は、3-5-2でしたが、ウィングバックに小野を入れたり、…

日本vsコートジボアール

日本vsコートジボアール 今回は、日本は、いわゆるサブメンバー中心になります。ただ、日本としては、メインもサブも実はあまり変わらないという事になれば、という期待の元サブメンバーで臨んでいると思われます。 森安監督は、基本的には、3-4-3が…

日本vsカメルーン戦。

久ぶりの日本代表戦ですが、森安監督は、あいも変わらず、ほぼ同じメンバーを使います。恐らく、選手の能力を把握する時間がかかる人なんでしょうね。鎌田とか久保とかの使い方がまだ分からないのでしょうね。 戦術的にも、あまり意図を感じない、とりあえず…

明日は、代表戦です。楽しみです。

日本代表と言えば、1994年アメリカ大会予選の敗北、ドーハの悲劇が有名だと思います。あの時、1992年かな、ニュースステーションにラモスが出て来て、我々は、ワールドカップに行ける力があるんだと、熱く語ったのを覚えています。まあ、日本がワー…

さあ、チャンピオンズリーグが始まります。

2020-2021チャンピオンズリーグの組み分けが発表されました。毎年、この組み分けは本当に面白いですね。死の組が有り、比較的無風の組があったり。今回、最も楽な組を引いたのは、ドルトムントでしょうか。ゼニト、ラツィオ、クラブブルージュならば、上位2…

バルサらしく生まれ変わって欲しいものです。

バルセロナが大激震の最中に見えます。2-8でバイエルンにやられた試合がかなりショックだったみたいですね。現代のサッカーは、バルサ型のポゼッションサッカーはもう戦術的には、レアルとかバイエルンのような強豪がオールコートプレスをかけると弱いといの…

マスコミのレベルの問題について。

日本のマスコミのレベルが低いのは、それを読む国民のレベルが低いんだろうと思います。ただ、専門誌の方はさすがに、そこまで低くは無いので、救いはあると思います。しかし、一般の方が専門誌を読むとも思えないので、専門誌を記事を、一般紙なりTVなりが…

日本サッカー協会の驕り。

森保監督続投が発表されました。まあ、予想された事です。田嶋会長も、関塚強化委員長も日本人監督の首を切るというのは無理だろうと思います。外国人監督であれば、冷徹な判断も出来るでしょうが、仲間でもある日本人の監督を任期途中で切るのは今後の人間…